日本における結婚指輪の成り立ちと実体、つけない人もいれば、親から融資してもらう人もいるなどさまざまなカタチがある

デザインで見る結婚指輪

by admin01

結婚指輪がかまぼこ型以外にチョイスがなかったのは昔の話。

現在では実にさまざまなデザインが市場に出ているので、好みのものを見つけることができるようになっています。

女性に人気なのは、曲線が美しいウエーブラインのデザインタイプ。

重ね付けしやすく、アームはウエーブが入って女性らしいやわらかい印象を与えます。

ダイヤがさりげなくはいったタイプなども人気です。

アンティーク風に加工された結婚指輪は、男性女性に限らず人気があります。

質感にこだわり、シンプルなフォルムにも愛着を覚える自分たちならではのデザインに仕上げることができます。

ダイヤはハーフエタニティのように、ぐるりではなく半周だけ施したタイプが人気です。

結婚指輪と婚約指輪をかねてひとつだけ指輪を厳選する人にも人気の華やかななリングデザインです。

ソリティアという立て爪タイプのセンターストーンは、結婚指輪らしいたたずまいのリングを探している人に人気です。

シンプルなだけに、石や地金の美しさが引き立ちます。

パヴェは小粒のダイヤ、メレをぎっしり敷き詰めたデザイン。

ゴージャスさとかわいらしさの両面が楽しめる、長くつけられるデザインです。

重ねづけでも存在感を発揮します。

定番の一文字はセンターの石がなく、メレだけを一列に敷き詰めるタイプです。

クラシックなデザインです。

地金をコンビにしたタイプは、プラチナとゴールドの両方を楽しみたいよくばり派も満足。

男性にも人気の高いデザインです。


Comments are closed.

Theme by Ali Han | Copyright 2017 結婚指輪ハートフルナビ | Powered by WordPress